CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
狩人の夜
狩人の夜 (JUGEMレビュー »)
ロバート・ミッチャム
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS

Ninth

日々観た映画についての記録と備忘録
<< 遠い空の向こうに*99アメリカ | main | 悪霊喰*2003 >>
マカロニ・ウェスタン〜800発の銃弾〜 *2002スペイン


Cast*サンチョ・グラシア/アンヘル・デ・アンドレス・ロペス/カルメン・マウラ/エウセビオ・ポンセラ/ルイス・カストロ
Director*アレックス・デ・ラ・イグレシア

「どつかれてアンダルシア(仮)」の監督、アレックス・デ・ラ・イグレシア監督の最新作。
一時期「荒野の用心棒」などでブームになったウェスタン映画。
実は撮影はスペインで撮られれてたらしい。で、マカロニ・ウエスタンと呼ばれるジャンルもあったらしい。(ジュリアーノ・ジェンマとか有名だと思う)
まぁその辺は私、余り詳しくはないのでちゃんと説明できませんが。

ストーリーはそんな黄金期も過ぎて、今だあるウエスタン撮影所。
日光江戸村みたいに観光客にショーを見せてなんとかまかなっているが、全然うらびれてる。でもクリント・イーストウッドのスタントをやったフリアンは自分を俳優だと言い張り、過去の栄光に縋ってる。まぁその縋り、って言うのもある秘密と言うかトラウマが隠されてるんですが。そこへ孫の少年がやってきて・・・・と言う割とオーソドックスな話ではあります。
頑固おっさんのプライドストーリーなんで、男性は割と共感できるのではないでしょうか。私はもっとハチャメチャなストーリーを想像してたんで割とオーソドックスにキマった話に少し驚きましたが。


なんでこの映画を見たかと言うと、エウセビオ・ポンセラが出てるからです。
日本だとペドロ監督の「欲望の法則」「マタドール/炎のレクイエム」「10億分の1の男」(これはアルゼンチン映画)位しか観れないんですが、本当にダンディーでイカしててカッコイイ!と言い切れる俳優なんです(私的に)
そんなエウセビオ・ポンセラが「マタドール/炎のレクイエム」「欲望の法則」で共演したカルメン・マウラと再共演してる姿を見るだけで感慨深いです。
この映画(マカロニ・ウェスタン)に出た時はすでに50歳過ぎてるのに、やっぱりダンディーでかっこいいんですよね〜〜〜スーツが似合う。
そして初登場の仕方がデーモニッシュ!
よく印象的なホラー(オカルト)映画の悪魔ってスーツ着てませんか?「ディアボロス」「コンスタンティン」「悪霊喰」などこの手の映画の悪魔って(萌える!)
そんな感じで出てくるので結構愉しみにしてたら、余り活躍してないで映画が終わってしまった・・・・・残念!



おそらくスペインかヨーロッパのゲイ雑誌(ペド監督もカバー飾ってた!)
エウセビオ・ポンセラ、えっらいカッコイイ!シブイ!うっとり。
雑誌自体もオシャレな表紙だなぁ
| 映画*M | 21:30 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:30 | - | - |
 久しぶりに「欲望の法則」を見て、エウセビオ ポンセラ愛が再燃してしまい、検索してたら、たどり着きました。
 3年前のブログ記事にコメント入れるなんてとも思ったけど、同じような人がいてうれしかったので。
| にゃん | 2009/09/27 3:39 PM |
にゃんさま

コメントありがとうございます
最近全くブログをさぼりがちだったんで(他の事にかまけて)こうしてコメいれていただき嬉しいです。

エウセビオ ポンセラ、日本で好きな人間は私だけだっと思ってたので私も嬉しいです(笑)
最近「アイカムウィズザレイン」で変わり果てた姿で登場した時は、ちょっとショックでしたが・・・「欲望の法則」「マタドール」は良かったですね。
| せり | 2009/09/27 4:38 PM |
せり様

私は10億分の1の男」の時点でも、結構ショックだったんですが…髪が。それでも大好きですが。
 私はセクシーなエウセビオ様を見てるだけで幸せなので、スペイン語わからなくてもインポートで若かりし頃の作品ないかな〜なんて。
 そしてウィリアム・フィクトナー(プリズンブレイクのマホーン捜査官)に彼を重ねて見ています。似てないかな?

 コアな映画みるのを、かなりサボってきてたんで(ハリウッドのメジャー作品ばっかりになっちゃって)、せり様のレビュー読ませてもらって、もう一度、じっくり味わう映画を観ようと思いました。「ブロークバック…」を一回見て諦めてはダメだなとかね。
結構、映画の趣味は同じと見た!さすがエウセビオつながり(笑)
| にゃん | 2009/09/29 12:59 AM |
「10億分の1の男」は実は見てません。
主役は結構ラテンイケメンだったハズですが(笑)あんま面白くないと聞きまして…??
ポンセラを日本語で見れる数少ないアイテムにも関わらず……

私もにゃん様に触発されて、若い頃の彼が出てる映画を見たくなりました。
しかしいかんせん日本語で見れるの少ないですからね?
海外のみであれば結構あるんですかね……



フィクトナー好きです?
そして私も似てると思います!
色素薄くて鳥っぽい所が(笑)
こちらもいい役者ですよね


コアな映画ですか(笑)
なんか気付くとそんなんばかり見てましたね(笑)
最近はあんま見てないんですが、ガスの「ミルク」がよかったです。
アレ、こちらもゲイが出てきますね??

「ブロークバック〜」は……あと一回は見てみて下さい(笑)
地味〜〜な映画ですけど……

映画の趣味がにゃんさまと近いようで嬉しいですね?
まぁポンセラ好きな人が日本にいた事自体が奇跡だと思いましたし?
| せり | 2009/09/29 10:40 PM |









http://xoxo-xo.jugem.jp/trackback/36